大学の教育情報大分大学経済学部 教育課程編成・実施の方針

大分大学経済学部 教育課程編成・実施の方針(CP:カリキュラム・ポリシー)

 大分大学経済学部では,ディプロマ・ポリシーの各項目を達成するために,以下のように,基礎から応用に至る体系的な教育を行います。

  1. 専門性を発揮する基盤となる幅広い教養力を身につけるための科目や,国際化・情報化に対応した能力育成のための科目を置く。
  2. 学科配属は2年次とし,初年次向けの専門基礎科目や,学科の専門学習の土台となる学科基盤科目を含む主専門科目,および他学科の開講科目のうち所属学科での学習に関連性が強い科目を副専門科目として置く。
  3. 専門基礎科目と専門教育科目の橋渡しを行う専門教育セミナー科目,および分析力・思考力・表現力を高める少人数の演習・卒業論文科目を必修とする。
  4. 実社会での経験豊かな社会人による講義科目や,国際通用性・地域課題探求能力等を高める科目など,学科を超えた幅広い学習を行う学部共通科目を置く。

2017年3月29日