情報公開・個人情報保護大分大学教育学部 卒業認定・学位授与の方針

大分大学教育学部 卒業認定・学位授与の方針(DP:ディプロマ・ポリシー)

※教育学部への改組に伴い,平成28年度より教育福祉科学部の募集は停止します。

 教育学部ディプロマ・ポリシー

  1. 教職に対する使命感や責任感,教育的愛情を備え,社会人・職業人としての規範意識やモラル感覚を身につけた行動ができる。
  2. 教科や教職に関する確実な専門的知識を有し,隣接する校種を見通しながら,小学校や特別支援学校における教科指導,生徒指導,学級経営等を的確に実践することができる。
  3. 活用的学習や探究的学習などの新たな学びを工夫・デザインすることができ,新たな知識・技能を積極的に学び続ける姿勢を持っている。
  4. 学校の多様な課題に対して,学校組織の一員として考え,行動し,地域住民などと連携・協働することができる。




 教育福祉科学部ディプロマ・ポリシー(H27年度入学生以前)


学校教育課程

  1. 教職に関する基礎的な知識と専攻分野に関する専門的な知識・技能を体系的に修得している。
  2. 教育現場で生じる多様な現代的教育課題を追求して,解決方法を考え出し,適切な対応をとることができる。
  3. 広い視野を持って子どもを理解し,発達段階に応じた適切で効果的な指導・援助ができる。
  4. 自他の実践を省察して,自らの実践課題を明確にし,改善・深化に向けて,他と協同しながら学び合うことができる。
  5. 教師としての責任と使命を自覚するとともに,人権や福祉に関する高い意識を持ち,多様な人々と共に生きる社会の実現を目指して行動できる。


情報社会文化課程

  1. 多様な文化,情報技術および総合芸術に関する幅広い教養を身につけ,専門とする分野に関する深い知識を修得している。
  2. 専門的な知識や技能を活用し,国際化・情報化社会の変化や要請に,柔軟かつ的確に対応できる。
  3. 他者の考えを的確に把握できると同時に,自らの考えや内面を表現する言語能力,コミュニケーション能力および芸術的表現能力を身につけている。
  4. 社会人としての責任を自覚し,人々が多様な文化や生き方,価値観を尊重し共生する社会の実現を目指し,適切な行動ができる。


人間福祉科学課程

  1. 人間福祉に関する幅広い教養を身に付け,その中の専門とする分野に関する深い知識や技能を修得している。
  2. さまざまな場面において,他者の意見を的確に把握し,かつ自らの思考や意見を明確に表現するコミュニケーション能力を身に付けている。
  3. 社会のさまざまな課題に対応するために,専門的な知識や技能を活用し,自ら解決方法を考え,解決に向けた行動をすることができる。
  4. 生涯にわたって主体的に学習する意欲をもち,すべての人々が共に生きる社会の実現を目指し,人間福祉の視点をもって適切な行動をすることができる。

2017年3月29日