大学概要学章

学章

学章(シンボルマーク)の紹介

作者 神保 米雄 氏
(グラフィックデザイナー/千葉県松戸市在住)


■「OITA」と「UNIVERSITY」の頭文字「O」,「U」をモチーフに,躍動感あふれる2つの円でデザインした新しい大分大学の学章(シンボルマーク)です。



■外側の円(青色)は,教育,福祉,医療,環境,産業経済,科学技術など新しい大分大学の研究・専攻分野が,常に新しいものを目指し,止まることなく前進し続け,地域の発展,さらには国際社会の発展に貢献するグローバルな様子を表現しています。



■中央の円は,人々が集い学び,そして社会的,文化的な交流・活動の場所である大学キャンパスを表現しています。



■「O」に使用している青色は,知性,誠実,探求心,自立心を表す色とされており,「U」の黄色は,希望,成長,幸福を象徴する色とされています。



■両大学の英知を結集し,新しい大学の未来が希望に溢れ,光り輝き,そして発展していくようにとの願いを込めて,この2色を採用しました。


※現在の大分大学は,平成15年10月に,旧大分大学と旧大分医科大学が統合されて,発足しました。この学章は,統合に合わせ,広く一般に公募して定められたものです。


掲載日:2007年12月1日