大学の教育情報福祉社会科学研究科カリキュラムポリシー

大分大学大学院福祉社会科学研究科カリキュラム・ポリシー

 大分大学大学院福祉社会科学研究科は、学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)に基づき、今日の多様な福祉課題や福祉ニーズに対処できる高度専門的職業人を育成するための教育を実施する。このために、下記の方針により教育課程を編成する。

1.幅広い社会科学の諸分野から福祉を総合的・多角的に捉え、福祉社会を支える高度専門的職業人を育成するための専門的な科目を設定する。

2.今日的な福祉課題や福祉ニーズに対処するために、必要な情報を収集すると同時に、政策と実践の両面から適切に分析できる能力の涵養を目指して、各科目を体系的に編成する。

3.地域の実態に応じて様々な福祉課題に対処できる総合的な判断力と問題解決能力を涵養するための科目の設定及び編成を行う。

2014年3月26日