国際交流トビタテ!留学JAPAN 第11期募集

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」第11期募集がスタートしました!

トビタテ!留学JAPANは,留学に係る奨学金の支援や留学前後の研修を通じて,各分野のグローバルリーダーを育成する目的のもと,官民が協働して取り組む海外留学支援制度です。海外への留学だけでなくインターンシップ・ボランティアなど,留学する学生が自ら企画した様々な活動が支援の対象となります。海外における活動に興味がある方は是非応募してください!

支援の対象

【大学全国コース】
1)理系,複合・融合系人材コース 採用予定:180人
 ※未来テクノロジー人材枠    採用予定:理系,複合・融合系人材コースの3割程度
2)新興国コース         採用予定: 60人
3)世界トップレベル大学等コース 採用予定人数:80人
4)多様性人材コース       採用予定人数:80人

【大学オープンコース】
1)理系,複合・融合系人材コース 採用予定:18人
 ※未来テクノロジー人材枠    採用予定:理系,複合・融合系人材コースの3割程度
2)新興国コース         採用予定:6人
3)世界トップレベル大学等コース 採用予定人数:8人
4)多様性人材コース       採用予定人数:8人


※大学全国コース支援予定人数のうち,大学オープンコースの支援は1割程度とします。

※日本学生支援機構第二種奨学金の家計基準を満たす学生は「大学全国コース」へ応募,満たさない学生は「大学オープンコース」に応募すること。自分がどちらかわからない人は国際交流課にご相談ください。


申請要件

1.2019年8月10日(土)~2020年3月31日(火)までの間に留学を開始する計画
2.留学期間28日以上2年以内(3ヶ月以上推奨,「海外初チャレンジ応援枠」は除く)の計画
 ※1年以上の者は全体の1割を上限とする
3.留学先における各受入れ機関がそれぞれの留学開始前までに確保できる計画
4.在籍大学等が,教育上有益な学修活動と認める計画
5.留学の 目的に沿った実践活動 が含まれている計画(語学留学のみの計画は支援対象外)
6.留学先受入れ機関が,外務省の「領事サービスセンター(海外安全担当)」の情報提供サービス等に
 おける海外安全ホームページ上「レベル2」以上に該当する地域ではない計画

※事前・事後研修:採用された学生は、事前・事後研修への参加が必須です。


支援内容

【月額】
 月額12~16万円を給付
 ※留学先地域により異なる(所得制限を越える学生は一律6万円)

【留学準備金】
 アジア地域15万円,アジア以外の地域25万円(往復渡航費や事前・事後研修交通費を含む)

【授業料】
 1年以内の留学:30万円を支給
 1年を超える留学:60万円を支給
 ※交換留学の場合は,協定により相手先大学への授業料が不徴収のため,支給されません。

すべて 返済不要 の給付型です。


派遣学生の要件

日本国籍を有する学生または日本の永住を許可されている学生で,
募集要項に記載の要件を全て満たす 学生


申請書類(オンライン入力)の作成及び提出

申請には オンライン申請学内提出書類 の2種類があります。
オンライン申請時には大分大学のキーコードが必要です。キーコードは国際交流課にお尋ねください。


詳細は募集要項を確認してください。

官民協働海外留学支援制度 ~トビタテ!留学JAPAN~ 日本代表プログラム
ウェブサイト → https://www.tobitate.mext.go.jp/


その他

国際教育研究センター教員が,留学計画書の書き方について指導・添削を行っています。
応募を予定している学生は,是非国際交流課にご相談ください。


【学内提出期限】 平成31年2月4日(月) 17:00
【提出先】 国際交流課(教養教育棟1階) E-mail:exchange@oita-u.ac.jp TEL:097-554-7131

2018年12月05日