教員免許状更新講習

教員免許状更新講習

お知らせ

●夏季講習の修了(履修)認定結果について●
認定結果がシステムから確認できるようになりました。認定結果については、電話ではお答えできません。
また、夏季講習の修了証明書または履修証明書は、9月末に郵送する予定です。

●秋・冬季更新講習について●
秋・冬季更新講習の予約期間や内容は、本ホームページで確認することができます。秋・冬季から大分大学で初めて受講される方は、まずIDの取得をしてください。(詳細は、受講マニュアル参照)。



(平成28年度から大分大学ですべてを受講する方へ)
平成27年度以前:必修領域(12時間)1講習、選択領域(6時間)3講習の計4講習 (計30時間)の受講が必要でしたが、平成28年度以降:必修領域(6時間)1講習、選択必修領域(6時間)1講習、選択領域(6時間)3講習の計5講習(計30時間)の受講が必要になります。
※履修する時間は、計30時間で変更はありません。

【注意】事前アンケートの入力について。
予約した講習の事前アンケートは、受講料の振込前までにシステムで入力してください。こちらで入金処理を完了してしまいますと、アンケートに入力ができなくなります。

【注意】予約した講習のキャンセルについて。
やむをえない事情によるキャンセルにつきましては、受講料納入前のキャンセルはお電話を頂いて処理をいたします。受講料納入後のキャンセルは、書類等の提出がありますので、詳しくは「予約した講習のキャンセルについて」をご覧ください。

【注意】受講票の印刷の方法について。
受講料納入の入金処理がこちらで完了いたしますと、受講票が受講者システムより印刷可能になります。詳しい印刷の方法は請求書に同封する印刷方法、またはマニュアルの26-27頁をご覧ください。

【注意】修了確認期限を延期している方へ。
「修了確認期限を延期している場合、免許状更新講習の受講期間は延期後の修了確認期限から起算する必要があり、受講期間外に講習を受講した場合、免許状更新のための講習として認められませんので注意してください。」(※)延期をしている方の受講期間は、修了確認期限の2年2か月前からです。本学に受講申込書を郵送する際に必ず教育委員会から発行された延期証明書の写しを添付してください 。

【注意】平成28年度以降にも、引き続き教員免許状更新講習の受講を検討されている方へ。
平成28年度より、教員免許状更新講習に「選択必修領域」が導入されました。
(改正前)平成27年度まで、必修領域12時間+選択領域18時間以上の合計30時間以上の講習を受講し修了することが必要です。
(改正後)平成28年度から、必修領域6時間+選択必修領域6時間+選択領域18時間以上の合計30時間以上の講習を受講し修了することが必要です。
※改正前の必修領域講習(12時間)を履修していた場合、改正後の必修領域講習(6時間)及び選択必修領域講習(6時間)は既に履修したものとみなされます。

      ★各自の修了確認期限はココをクリックしてご確認ください。

※個人の事情(延期している場合・従来の免許状に加えて新たに免許状を取得した場合等)により受講期間が異なることがあります。受講期間が不明な方は、免許管理者である都道府県教育委員会にお問い合わせください。

平成29年度の更新講習について

大分大学では、平成29年度の更新講習を夏季及び秋・冬季に開設します。
※原則として、受講申込が5名に満たない講習は開講しません。
(但し、少数教科・実験・実習の講習を除く)

夏季の講習 7月22日(土)~8月30日(水)
予約期間:5月16日(火)午前6時30分~5月22日(月)午後5時 【予約期間は終了いたしました】
申込書郵送期限 5月24日(水)必着

 
秋・冬季の講習 11月11日(土)~ 12月9日(土)
予約期間:10月2日(月)午前6時30分~10月6日(金)午後5時
申込書郵送期限 10月10日(火)必着


★予約方法の詳細はココをクリックすると表示されます。

平成29年度 講習一覧表 

平成29年度に開設する更新講習については、下記をクリックして一覧表をご覧ください。

<夏季講習>【夏季講習は終了いたしました】

夏季【必修領域】一覧表
夏季【選択必修領域】一覧表
夏季【選択領域】一覧表

<秋・冬季講習>

秋・冬季【必修領域】一覧表
秋・冬季【選択必修領域】一覧表
秋・冬季【選択領域】一覧表

平成29年度 講習の詳細

平成29年度に開設する更新講習の詳細は下記をクリックしてご確認ください。
(現在、未定・準備中のものもありますので決まり次第更新していきます。)
※講習によって、持参する物や注意事項等がありますので、必ず講習の詳細をご確認ください。

●平成29年度 講習の詳細(夏季) 【夏季講習は終了いたしました】


●平成29年度 講習の詳細(秋・冬季)


平成29年度 教員免許状更新講習案内(パンフレット)

予約した講習のキャンセルについて

学校行事、病気等のやむを得ない事情により、予約した講習をキャンセルする
場合は、以下をご覧ください。
申込みをした講習の変更はできません。ただし、同じ講習であれば日程の変更は可能です。

●キャンセルについて      ●受講料納入後のキャンセル届

更新講習終了後の手続きについて

更新講習終了後、勤務する学校が所在する都道府県の教育委員会(現職教員でない方は居住地の都道府県教育委員会)に、修了確認申請締切日までに、修了証明書 又は30時間以上の履修証明書を添付して各自で更新講習修了確認申請を行ってください。
申請の詳細については、各都道府県教育委員会のホームページ等でご確認ください。
 ●大分県教育委員会のホームページ

修了または履修証明書を紛失等により、再発行を希望する場合は以下の書類を提出してください。
 「再発行願」(押印必要)と本人確認の為、運転免許証等のコピーも提出してください。
また証明書を返送する際の切手を貼った返信用封筒も同封願います。発行までに2週間程度のお時間がかかります。
 ●再発行願 

全国更新講習認定大学一覧

各大学等の多様な講習の組み合わせでも、30時間修了することができます。大分大学以外の講習は、下記の一覧表をご覧ください。
(以下は、文部科学省のホーム―ページ)
     ●平成29年度 免許状更新講習の認定一覧

以下のホームページでも検索できます。




教員免許更新制とは

教員免許更新制は、その時々で教員として必要な資質能力が保持されるよう、定期的に最新の知識技能を身に付けることで、教員が自信と誇りを持って教壇に立ち、社会の尊敬と信頼を得ることを目指すものです。

 ●平成21年4月1日以降に授与される教員免許状の有効期限は10年です。
 ●平成21年3月31日以前の免許状取得者にも、更新制の基本的な枠組みが
  適用されます。
 ●修了確認期限(有効期限)満了前の2年間に30時間以上の更新講習を受講
  することが必要になります。


<以下は、文部科学省のホームページ>
     ●教員免許更新制とは
     ●教員免許状更新制Q&A

教員免許状更新講習システム

★更新講習マニュアルについて
マニュアル(手続きの流れ)を掲載いたします。
教員免許状更新講習システムを利用する際の詳細が、マニュアルにありますので、事前に印刷してご準備ください。(両面印刷カラーで37頁)この更新講習マニュアルは、各自で1冊ご準備ください。本年度から、新規に受講される方は、手順にそって手続きをしてください。(受講者ID取得から履修・修了までの流れ)





こちらのシステムで受講者IDを取得してください。ID取得後、こちらから自分の情報にアクセスできます。(取得後は、IDとパスワードを、忘れないよう控えを必ずおとりください。)
【注意】受講者IDの取得をスマートフォンからすることはおやめください。
    必ずパソコンからの登録をお願いいたします。


↓教員免許状更新講習システムはこちら



※受講者情報を登録している方で、異動等で勤務する学校が変更になっている場合、登録している勤務先や電話番号等の変更、また引越し等で自宅の住所が変更になった場合は、マニュアルをご覧いただき、登録情報を変更してください。

※システムにアクセスできない場合は、しばらくして再度アクセスしてください。

※受講者情報登録後、取得した受講者IDでログインできない場合は、教員免許状更新講習支援室
097-554-7992までご連絡ください。(IDの取得は1人1つ限りでお願いします。)

注)教員免許状更新講習システムの登録時に、現有免許状の種類・教科又は領域・免許状番号・授与年月・授与権者の入力が必要になります。


※「更新講習マニュアル」等を見るためにはAdobe Readerというソフトが必要です。開けない方は,下記のバナーをクリックして最新版Adobe Readerをインストールしてください。



Adobe Reader
Adobe Reader



-->

■お問い合わせ先・受講申込書送付先
〒870-1192 大分市大字旦野原700番地
学生支援部 教育支援課 教員免許状更新講習支援室
TEL:097-554-7992 (土日祝日を除く 9時~12時,13時~17時)
FAX:097-554-7445
E-mail:kyomen@oita-u.ac.jp

<管理者専用ページ>
 受講者は使用できません。

2017年9月22日