インターンシップ

インターンシップ

インターンシップとは

 

 インターンシップとは,在学中に企業・官公庁等で行う就業体験のことです。この経験を通して「働くとは?」「職場ってこんなところ」「大学で学んだことは社会でどう活かせる?」「自分に適した仕事は?」など,将来のビジョン形成に役立てることができます。また,自分の進路についての問題意識や目的意識を持つようになり,就職後の ミスマッチを防ぐという目的もあります。 最近では,インターンシップ中に学生の適性を見極め,卒業後採用に至る「採用直結型インターンシップ」も出てきています。
 キャリア支援課ではインターンシップの案内や,参加の相談を受け付けています。
 

インターンシップの種類

 

1.大学経由
 学生の皆さんが大学を通じて申し込みを行うインターンシップです。受入先の企業・官公庁・団体は,大学と覚書を交わし,インターンシップを実施します。各学部の設定する条件(日数など)を満たしていれば,単位認定の対象となります。

2.自由応募
 学生が独自にインターンシップ先を探し,各自で申し込みをするものです。通常,大学を経由せず,会社のHPや,就職情報社(リクナビ・マイナビなど)のHPから直接申込を行います。インターンシップの日数などによって単位取得ができる場合もありますので,希望者は各学部の担当窓口にお尋ねください。
 

インターンシップの各種手続き(検索から報告まで)

 

インターンシップ全体の流れはこちら

下記をクリックすると,それぞれの手続き方法や注意事項が確認できます。
1.検索
2.申込書類・作成
3.選考

4.参加決定
5.参加前の準備

6.参加
7.参加後の手続き

 

インターンシップビジネスマナーブック

 

インターンシップビジネスマナーブック

※「webパンフレット」の閲覧環境についてはこちらから





■担当・問い合わせ
学生支援部 キャリア支援課 キャリア支援グループ
(教養教育棟1F)
電話:097-554-7743、7749、7468(直通)
FAX:097-554-7428
E-mail::syussien@oita-u.ac.jp